“NEXT IN FASHION”『ネクストインファッション』 おもしろい?! 感想は?

ネクストインファッションFilm〜映画〜

 

 

Netflix 限定配信されている

“NEXT IN FASHION”『ネクストインファッション』

2020/3時点ではシーズン1全10エピソード公開となっている。

個人的には本当に面白くて、ファッション大好きな方やにファッションに携わるお仕事をしてる方などはかなりのめり込んでしまうかと思います!

 

どんな話なの?!

ネクストインファッション

選ばれたデザイナーたちが2人1組となり、賞金250万ドルを手にいれるために様々なチャレンジに挑戦をしていきます。

与えられたテーマに沿って服を制作し、技術とセンスを競います。

例えば『ストリートウェア』だったり『ロック』だったり。。。

驚きなのはその期間。

なんと服作りの期間はたったの2日。そう、すでに全員天才です。笑

生地、ミシンやトルソーなど服作りに必要なものは全て用意されてます。

テーマごとに優秀な組と脱落者が1組ずつ出ます。

そして残り4組からは2人1組ではなく1人1人の勝負に変わります。

最後まで残ったデザイナーこそが優勝賞金を手にすると言うわけです。

これがひたすらおもしろいんですよ。

 

審査員は誰??

まず番組ホストであり審査員の

タンフランスタンフランス

“Tan France”(タン・フランス)

彼はイギリスのファッションデザイナーであり、テレビタレント、作家でもあります。

彼はパキスタン系イギリス人で生まれながらに男性が好きな人物です。大学卒業後はZARAなどの服飾関係の会社で仕事をしながら、卸売り、小売業まで色々なキャリアを積み、自分の会社を立ち上げるまでに至っています。

2008年にアメリカへ移住し、ファッションデザイナーとしてのキャリアを確立。

Kingdom&State というウィメンズブランドも持っています。

 

2人目は

アレクサチャンアレクサチャン

“Alexa Chung”(アレクサ・チャン)

彼女はイギリス出身のモデルであり番組MCも務めます。

父に中国系イギリス人、母にイギリス人を持ち、”VOGUE"や”ELLE"などの表紙を飾るくらい有名な方です。

 

この2人をベースに毎回変わるファッション業界で活躍する2人のゲスト審査員が加わった4人が審査していきます。

ゲスト審査員には

”Phillip Lim”(フィリップ・リム)や”Tommy Hilfiger”(トミー・ヒルフィガー)などの有名デザイナーやモデルなどが来てかなり豪華です!

 

 

ここがおもしろい!?

これは今大活躍の”Angel Chen”のデザイナーが『アンダーウェア』というお題に、”いやぶっちゃけ、ランジェリーの意味わからへん”みたいに少し困ったときのシーンです。笑

テーマに対して構成していく順番や段取りがデザイナーによって違うという点から初めてのチームワークに少しズレが生じているシーン。

 

ネクストインファッション

この”NEXT IN FASHION”『ネクストインファッション』の1番の魅力はもちろん有名なデザイナーたちがテーマに沿った服をたった2日ほどで作る工程とショーまでの流れを見ることができるところとは思いますが、

協力して作り上げていくチームワークの中に個々の創造力、つまり協調性と個性ののバランスをうまく取りながら作り上げていくところですかね。

僕普通にショーが毎回終わるたびに抱きついてお互いを褒め合うデザイナーたちみて泣いてます。笑

でもそれくらい何か感動するものがあります。

 

 

まとめ

 

とにかくこの作品はとてもおもしろいです!

ファッションには正解不正解がありませんし好みなのでここで敗退したデザイナーたちも素晴らしいですし、そんな中で評価される服やデザイナーたちは何が違うのかかなり勉強になると思います!

これを機に少し服の知識を持ってお買い物などを楽しむともっとおもしろくなるかもしれませんね!

出演デザイナーたちについても詳しく書いてみました!

"NEXT IN FASHION"『ネクスト・イン・ファッション』 出演デザイナーたちは誰?!
ファッション業界で話題のNetflix限定配信"NEXT IN FASHION"。出場デザイナーたちは一体何者なのか。一人一人わかりやすく解説しています。